koganeiさんのブログ

4/15は寿司職人さんがいらっしゃって、昼食にお寿司を握って下さいました。

 

本日のメニューは

お寿司

すまし汁

茶碗蒸し

大根と油揚げの煮物

青菜のおひたし

です。

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 

せらび小金井では、毎週土曜日14時から1階ホールにて【さくら体操】を行っています。

 

【さくら体操】とは、小金井市が介護予防のために考案したご当地体操です。

メニューは【ストレッチ】から始まり、【さくら体操】【せらばん体操】(セラミックバンドを使用した体操です)と、みっちり1時間、DVDに合わせて体操します。

 

画像1: 
画像2: 

3/26~4月頭まで、せらび小金井でも入居者様と一緒にお花見に出かけました!



4~6名のグループごとに分かれて、車に乗って満開の桜を眺めてきました。



ですが皆様にとっては、桜よりも外での豪華なランチがメインだったようです笑

「良い写真を撮ってきてくださいね!」と言って付添の職員にカメラを渡しましたが、100枚以上あった中で桜と一緒の写真は10枚足らず…。

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

 

せらび小金井では、毎月日本全国の郷土料理を入居者様に紹介し、ちょっとした旅の気分を味わっていただいています。

 

3月は「京都」ということで、下鴨茶寮京懐石弁当をご用意しました!

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 

3/20は最高気温が20℃にもなり、とても暖かい陽気でした。

 

早速テラスで入居者様と一緒にひなたぼっこを…

と思いましたが、ちょうどテラスが建物の日陰になっている時間帯でした…。

 

急遽エントランス前の駐車場に移動し、春らしい陽気の中、を感じながら皆さんとおしゃべりしました。

画像1: 
画像2: 
画像3: 

今日は入居者様と職員全員で消防避難訓練を行いました。

 

3階の洗濯室から出火があったと想定し、3階職員による初期消火から各フロアの職員による入居者様の避難誘導を行いました。

 

今回は来所されていたご家族様にも参加していただき、より迅速に避難が完了できるよう努めました。

 

 

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

今日は先々月ぶりにコピックアートがありました。

題材は「赤いプリムラ」です。



久しぶりということもあり、普段は7~8名ほどの参加なのが今日は11名もホールに集まって下さいました。

今回が初参加の方も「ぜひやってみたい!」と意気込んでいらっしゃいました。



画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

今日はフラワーアレンジメントのレクリエーションがありました。

春らしい色合いの花を使ってのアレンジメントを作ります。

 

 

 

ピンクのガーベラ淡いオレンジのカーネーション黄色の菜の花を見て、女性の入居者様は「かわいい!」と大盛り上がりです。

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

今日は3/3の雛祭りです。外はあいにくの雨でしたが、館内には七段飾りの豪華なお雛様が飾ってありとても華やかです。

 

さっそく女性陣が見学に。

近くでじっくり見られる方、遠くから眺められる方、皆さん思い思いに鑑賞されていました。

展示期間の短いお雛様です。ご家族の皆様もぜひこの期間にお越しの際は1階ホールにお立ち寄りください。

 

 

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

 

せらび小金井では、毎月日本全国の郷土料理を入居者様に紹介し、ちょっとした旅の気分を味わっていただいています。

 

2月は大阪の名物「お好み焼き」と「肉吸い」をご用意しました。

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 

2/1でせらび小金井は開所4周年を迎えました。

 

そこで、日頃お世話になっている方々に感謝を込めて、歌手の大空ひかるさんをお招きし、【バレンタインコンサート】を行いました。



美空ひばりの「お祭りマンボ」「東京キッド」などの懐かしい名曲から、大空ひかるさんの持ち歌「日日草」「聞かされ上手」を披露していただきました。

ご家族様や地域にお住まいの方も来場し、入居者の皆様もひかるさんの歌声に真剣に耳を傾けていらっしゃいました。

 

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

 2/5は「歌もある紙芝居」のレクリエーションがありました。



「早春賦」といった春らしい歌を歌ったり昔話の紙芝居を聴いたりして、懐かしい気持ちになったところで

今日のメイン、『二十四の瞳』を紙芝居で披露していただきました。



この「歌もある紙芝居」では、先生がただ読み聴かせるだけではなく聴いている人に実際に演じていただいています。

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

 2/3は節分です。

 

 

 

せらび小金井でも、「鬼は外!福は内!」の掛け声と豆をまく音が響いていました。

太鼓の音と一緒に赤鬼が登場すると、皆さんびっくり!でも豆をぶつける前になんだか仲良くなっていたようです。

 

 

 

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

今日は犬好きの入居者様にとって、待ちに待ったドッグセラピーの日です。

3匹のかわいらしいわんちゃん達が来てくれました。

3匹とも続々とホールに集まってくる入居者様達に興味深々で、早速お膝に乗ってお出迎えしてくれました。

これには入居者様もニコニコです。

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

せらび小金井では、毎月日本全国の郷土料理を入居者様に紹介し、ちょっとした旅の気分を味わっていただいています。

 

1月は金沢の郷土料理「治部煮」です。

治部煮(じぶに)とは、鴨肉(もしくは鶏肉)に小麦粉をまぶし、野菜と一緒に甘い醤油味のだし汁で煮た料理です。

今回は鴨肉鶏肉を両方使って少し贅沢に。

画像1: 
画像2: 

1/10に、せらび小金井では新春をお祝いするステージを催しました。



日頃音楽ケア体操を指導してくださっているキム先生が、韓国の伝統的な衣装を身にまとい、華やかな踊りを見せてくださいました!

大きな扇子が「パンッ」という音とともに一瞬で開くところでは、皆様食い入るように見つめていらっしゃいました。

なかなか難しい技ですが、この日のためにキム先生が皆様に披露してくださいました。衣装も、本来は王様の御前で踊るときに着るための衣装なのだとか…。

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

 今日は新年最初のレクリエーション、せらびアートがありました。

今回先生が持ってきてくださったのは、おせちにも使われるおめでたい食材「くわい」です。

 

 

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

明けましておめでとうございます。



 

 

2019年を迎え、せらび小金井でも入居者の皆様と新年をお祝いしました。

ホーム長の挨拶のあとお屠蘇で乾杯し、毎年恒例の獅子舞の登場です。

舞いも年々上達していて皆様を楽しませてくれました。

 

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

 コンサートが終わったあとは、皆様へのクリスマスプレゼントをお渡しさせていただきました。

ちなみにプレゼントはくじ引き方式でしたので、誰にどんなものが当たるのか、皆様ドキドキしていたご様子でした。

 

何が当たりました?」と聞くと、皆様笑顔でプレゼントを見せて下さいました。

喜んでいただけて良かったです。

 

 

 

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

12/24はクリスマスイブ、せらび小金井でもクリスマス会を行いました!

 

今年は館内でインフルエンザが流行してしまい、1階ホールで予定していたコンサートですが、急遽感染拡大防止のためフロアごとに披露して頂きました。

  

音楽ケア体操でお世話になっているキム先生のサックス演奏や、華やかな衣装の踊り子さんによるホワイト・クリスマス=フラダンスや日本舞踊など、素敵なコンサートになりました。

 

 

 

入居者の皆様もサンタ帽子をかぶり、ベルを鳴らしながらクリスマスソングを熱唱したり、間近で響くサックスの澄んだ音色に聴き惚れていました。

 

 

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 
 
ページトップへ