謹賀新年!初〇〇

投稿日:2019/01/07

謹賀新年!初〇〇謹賀新年!初〇〇

新年、あけましておめでとうございます。昨年中はご家族様、また、多くのボランティア様の温かいご支援をいただきまして、無事に年を終えることができました。本当にありがとうございます。本年は、元号も変わる節目の年ともなります。どうか今年も、皆様からのご指導、ご鞭撻を賜りたく、なにとぞよろしくお願いいたします。

 

せらびの2F以上の階からは、朝日の昇るところが毎朝見られるのですが、新年明けて正月元日。

すなわちこれ『ご来光』というわけですね。ちょっと早起きしていた入居者さまが、しっかり拝まれていました。お正月にふさわしい、清々しい幕開けです。

さて、ご来光につづきまして、初詣とまいりましょう。

 

せらび千葉稲毛のほど近くには、これまでも当ブログにて何度かご紹介させていただいています通り、「馬頭観音」さまのおやしろがございます。歩いていけば往復で30分程と、本当にちょうど良い距離感でありまして。また、大変由緒正しく歴史もあるありがたーい御社さまでございます。例年、こちらに参詣させていただきまして、その年一年の無病息災をお祈りいたしております。

今年も、さっそく初詣。一番乗り…かどうかはわかりませんが、ひっそりと厳かな空気のなか、静かにお祈りいたしますと、本当に神様に聴いていただいているような、そんな神妙な気持ちになります。

 

さあ、戻ったら、いよいよおせちをいただきます。だてまき、昆布、きんとん、紅白なます。色も華やか、味も豪華。特にきんとんは、前日大晦日にご利用者様のひとりが手作りされた労作です。味も上品な中に、甘みがしっかりとついて、これまたお正月にふさわしい一品となりました。

 

ご来光、初詣、おせち。新年のいつもの、でも大事で大切な行事。

「一年の計は元旦にあり」

今年一年も、良い年になりそうですね。

資料請求 この施設を見学する
 
ページトップへ