デイサービス:感染症対策のお願い

投稿日:2019/11/01

ご利用者様ならびにご家族の皆様へ

今年もインフルエンザやノロウィルス等の感染症が流行する季節となりました。テレビなどで報道されているとおり、今冬は例年より早く流行がはじまっています。
当施設でも施設内の集団感染を未然に防ぐため対策を講じているところではございますが、ご利用者様ご家族様におかれましても下記の内容に関しまして、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

【デイサービスのご利用について】
1.  ご利用当日は必ず検温をお願い致します。37℃以上の場合はご利用をお控えくださいますようお願い致します。

2.  ご家族に以下の症状がある場合は事前にお知らせください。
① 発熱・頭痛・腰痛・筋肉痛・全身倦怠感・鼻汁・口頭痛・咳等
② 嘔吐・下痢
③ 発症日時
 ご本人に発症がない場合でも潜伏が疑われる場合は病院受診をお願い致します。
罹患の可能性がある場合は、ご利用をお控えくださいますようお願い致します。

3.  ご利用される前にご本人がインフルエンザに罹患していた場合は、症状が消えていてもご利用の前に受診し、医師の診断・施設利用の許諾を持ってご利用とさせて頂きます。診断書等ご持参いただく場合もあります。

4.  ご利用後に発熱や咳、くしゃみ、鼻水、下痢、嘔吐等の疑わしい症状があった場合、ご家族で病院受診をお願い致します。感染症と診断された場合は、医師の指示に従ってください。健康を回復されるまで、サービス提供は中止させていただきます。

5.  施設内で感染者が複数人発生し、感染拡大の恐れがある場合は、ご利用を見合わせていただくことがあります。あらかじめご了承ください。

【対応期間】
 令和元年11月1日から令和2年3月末日を一定期間とします。新聞・テレビ等の報道内容によっては期間の延長もあり得ます。

【職員の対応について】
この期間、職員もマスクを着用いたします。
 声が聞き取りにくくなったりとご不便をおかけいたしますが、感染症予防のためご理解を賜りますようお願い致します。

以上
ご不明の点がございましたら、下記担当までご連絡ください。

連絡先  せらび荻窪(デイサービス)
管理者  小野 大輔
         TEL.03-3301-6541

添付サイズ
kansensyoutaisaku_ogikubo201911DS.pdf194.12 KB
資料請求 この施設を見学する
 
ページトップへ