せらび篠崎のスタッフ紹介

小川 達彦
おがわ たつひこ

せらび篠崎でホーム長をさせていただくことになりました。入居者様が笑顔で楽しく過ごしていただけるよう、気持ちに寄り添い、私も笑顔で過ごしていけたらと思っています。
ご家族様・地域の方々にもご協力をいただきながら、皆様が笑顔になれる、皆様がすばらしい人生を送れますよう、明るいせらび篠崎を築いていきたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

副ホーム長・看護師
平入菊美

副ホーム長の平入です。私が目指しているのはもっと親しみやすさというか…せらび篠崎の良いところを最大限活かしたホームにしていきたいと思っています。小規模や有料老人ホームやグループホームでは音楽療法や夏祭り、たこ焼きパーティといったイベントがとても好評です。違うフロアであっても、イベントなどで交流を図ることで日々を楽しく過ごしていけるような、そんな雰囲気を心がけていきたいと思います。まだまだ未熟なところもございますが、よろしくお願いいたします。

1階小規模多機能ケアマネジャー
伍井康光

小規模多機能のケアマネジャーをさせて頂く事になりました。せらび千葉稲毛で約6年間、小規模多機能の介護スタッフをさせて頂き小規模多機能の「面白さ」を十分に学ばせて頂きました。その「面白さ」という武器を携え、この度、せらび篠崎にFA移籍をして参りました。
ご利用者様が、住み慣れた地域で自分らしく誇りを持って生きて行ける様、「生活の支援」をしていきたいと考えております。
今までは、現場の介護職員として「直接援助」をしてきた私ですが、篠崎ではケアマネジャーとして「相談援助」の仕事に力を注ぎます。「介護を行う」から「介護を考える」への思考の変換をし、ご利用者様のこだわりを実現できる様、強い「せらび篠崎小規模多機能」を作り上げたいと考えます。
私の好きな言葉です。「愛情とは、人を“信じ”“待ち”そして“許して”あげる事」
私は、ご利用者様を、チームメイトを、そして連携する他業種の皆様を、信じ続け、待ち続け、そして許しながら、せらび篠崎を江戸川区という地域のお役に立てる様、作り上げていきたいと考えます。
まだ、歩み始めたばかり。
人生はこれから。
素晴らしい人生を歩みましょう!

有料老人ホーム リーダー兼管理者
北原健二

リーダーの北原です。せらび篠崎は女性スタッフが多く、男性としてはついつい押されがちになってしまうのですが(笑)、ベテランから若い新人まで幅広い年齢層のスタッフと共に毎日頑張っています。せらび篠崎はレクに強いというか、豊かな企画力を持ったスタッフが多くご利用者様にも喜んで頂けていると思っています。有料老人ホームだけでなく、小規模と連携したイベントも多く開催しており、ともすればマンネリ化してしまいがちなレクの企画を多様化させていることが特徴のひとつだと思っています。
私が目指すのは『喜怒哀楽』を出せるフロアです。嬉しいこと楽しいことはもちろん、哀しいことや辛いことがあった時でも、そのご利用者様に気持ちにしっかり寄り添って一緒に喜んだり、悲しんだり怒ったり…そんな風に『家族のように』接する事こそ、最高のサービスなのではないかと…。
個人的にはもっともっと介護職としてのスキルを高めていきたいと思いますし、資格取得にもどんどんチャレンジしていきたい。常に目標を持ってやってきました。これからもそうありたいと思っています。
若輩者で何かとご心配をおかけすることもあるかと存じますが、一人のプロとして務めてまいります。よろしくお願いいたします。

資料請求 この施設を見学する
 
ページトップへ