日本ケアリンクの音楽療法

音楽療法とは

「音楽」には様々な力があります。楽しい曲を口ずさむ事で自然と笑顔になったり、静かな曲に耳を傾ける事で安らかな気持ちになったり。時には、哀しみを癒してくれたり、沈みがちな心を励ましてくれたり。私たちの周りには様々な「音楽」があり、「音楽」によって心が豊かになっていると言っても過言ではないでしょう。
「音楽療法」とは、音楽の持つ様々な力~生理的・心理的・社会的働き~を用いて心身の障害の回復、機能の維持改善生活の質の向上、行動の変容などに向けて音楽を意図的、計画的に使用すること(日本音楽療法学会より引用)とされております。

日本ケアリンクの「音楽療法」は、音楽を聴いたり歌うことを通して、心身機能や認知機能、社会性の維持・向上を目的としています。また、音楽に合わせて身体を動かしたり、頭脳を使うこと・楽器に触れること・コミュニケーションを図ること等を通して、残存機能の維持と改善を狙います。

せらびの音楽療法

日本ケアリンクでは、介護施設「せらび」のご利用者様に平成20年より音楽療法をお届けするサービスを行っています。
スタッフは全員が専門の学校で学び、「音楽療法士」の資格を取得しており、また同時に介護士の資格を保有しています。
楽しいセッションをご提供するだけでなく、専門知識と介護現場での豊富な経験から得たノウハウにより、質の高い「音楽療法」をお届けしています。
下鳥

セッションは大きく分けて2つのパターン。一つは、2名~20数名のご利用者様向けの小・大規模なもの。複数のスタッフが分担してセッションに当たります。歌を歌ったり、様々な楽器を使ったり…音楽療法はご利用者様にとっても楽しい時間。セッションの間じゅう明るい笑い声が広がります。
もう一つは、1対1の個人セッション。身体的・認知的な事情で集団での参加が難しい方や、特別の音楽の嗜好がある方向けに行っています。ピアノのレッスンを希望される方、ジャズや外国音楽等、限定されたジャンルの音楽を演奏されたい方などのリクエストにお答えしたり、発声や発語を促すプログラムをご提供する事や、身体機能訓練に音楽を活用したり等、様々なプログラムをご用意しています。
サービスを提供しているのは、全ての「せらび」。グループホームや介護付き有料老人ホームだけでなく、デイサービスやショートステイをご利用の方も気軽に音楽療法の効果を体感していただけます。

 

音楽療法士プロフィール

白方 雪絵
資格:日本音楽療法学会認定音楽療法士
   中学校・高等学校教諭一種免許
   ホームヘルパー2級
趣味:映画鑑賞、料理
得意な楽器:ピアノ、筝
学歴:洗足学園音楽大学 音楽学部 音楽教育学科 音楽療法コース卒業
メッセージ:
ご利用者様の笑顔が大好きです。お一人おひとりの笑顔が輝く素敵な時間を
お過ごしいただけるよう、音楽を通してお手伝いをさせていただきます。
白方稲田 茉優
資格:日本音楽療法学会認定音楽療法士
   中学校・高等学校教諭一種免許
   ホームヘルパー2級
趣味:サイクリング・物作り(お菓子作りやアクセサリー作り)
特技:ピアノ
学歴:昭和音楽大学 音楽学部 音楽芸術運営学科 音楽療法コース卒業
メッセージ:
音楽を通して、ご利用者様の表情が変わった瞬間が音楽の力を感じる瞬間だと私は思います。音楽療法の時間をご利用者様お一人おひとりが「いい時間だったな」と感じていただけるよう、日々努力していきたいと思います。
根本 智子
資格:日本音楽療法学会認定音楽療法士
   全国音楽療法士養成協議会認定音楽療法士   
趣味:映画鑑賞
特技:歌
学歴:郡山女子大学短期大学部 音楽科 声楽専攻卒業
メッセージ:
ご利用者様お一人おひとりとの触れ合いを大切にしながら、音楽を通して、
笑顔あふれる時間をつくっていきたいと思います。
 
ページトップへ