せらび恵比寿が自衛消防活動審査会で最優秀消防隊に選ばれました


去る9月5日、当社の運営する介護付き有料老人ホーム・せらび恵比寿では東京消防庁目黒消防署主催による『自衛消防活動審査会』に参加し、2人操法部門において最優秀隊に選ばれました。

この審査会は各消防署が管内の事業所における災害時の自衛消防活動能力の向上を目的として毎年開催しているもので、せらび恵比寿を管轄する目黒消防署管内では23事業所・33隊が出場しました。せらび恵比寿がエントリーした2人操法の部は、2人で自力歩行困難な逃げ遅れ者を救出し、消火、通報、避難誘導をいかに的確に行えるかを審査されたもので、参加した隊員たちが日頃の訓練の成果を存分に発揮した結果として、見事最優秀隊に選ばれたものです。

せらびの建物は災害発生に際しても充分な耐性を持つように設計されていますが、ハード面だけでなく避難誘導や消火活動などのソフト面においても利用者/入居者さまの安全を確保できるよう、今後とも万全の体制を敷いてまいります。

東京消防庁 目黒消防署ニュース

 
ページトップへ