ebisu-blogさんのブログ

のうりょう~

せらび恵比寿の玄関の風除室は、夏は過酷です。
エアコンが届かない空間なので、とても暑くなるのです。

玄関には週に2回、花屋さんに生花を入れて頂いているのですが
連日の猛暑でお花がもちません!

という訳で、いま玄関にはプリザーブドフラワーが。
「あれ~ちっちゃくなっちゃった!」
などというお声も聞かれましたが
生花は涼しい館内で皆さまをおもてなししております。

画像1: 
画像2: 
画像3: 

「1階裏庭で火災発生、職員の誘導に従い避難して下さい」
館内放送が響き渡りました。

はい、消防訓練です。
目黒消防署からも指導に来て下さいました。

スタッフは手分けをして入居者さまの避難をサポートします。
「3階12名中12名、避難誘導完了しました」
消防指揮本部となった事務室へ各フロアから連絡が入りました。

消防署員さんからは、
防災監視盤や火災報知器、消火器などの説明を受けました。

「消火器の中には何が入っていると思いますか」
「この消火器で、消火剤は何分くらい放射できるでしょうか」
改めて聞かれるとよくわかりません。
消火器をよく見ると「放射時間26秒」とか書いてあります!
初期消火は短い時間での勝負なんですね。

「入居者様もぜひご体験ください」の放送に応えて
消火訓練には入居者さまもご参加下さり
大切な消防訓練は終了しました。

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

夕食が済んだ入居者さま方と、町会の盆踊りに出かけました。
夜の外出はワクワクしますね。

盆踊りの会場は、近くの公園です。
夏休みに入り、
ご家族連れも含めたくさんの人でにぎわっていました。

楽しそうに走り回る小さな子どもたちに話しかける入居者さま。
町会の夜店でヨーヨー釣りをしたり
キッチンカーで売っていたかき氷を食べたり。

やぐらの太鼓の音や、東京音頭に
「ついに夏が来ましたね~」とお祭りの夜を楽しみました。

画像1: 
画像2: 
画像3: 

土用の丑の日です。

皆さまに季節の風物詩を楽しんでいただけるよう
厨房がひと工夫。炭火の七輪をご用意しました。

厨房スタッフがダイニングに出て鰻の蒲焼きを炙ります。
漂う香ばしい匂いに「うなぎ待ち」の皆さまは
「まだですか~」という感じ。

「○○様、お待たせしました!」とお一人お一人に配膳すると

「いい匂い」
「そうか今日は土用の丑の日か」
「美味しいよ」
「もっと食べたい」
すみません、ちょっと小さかったですか?

今年はふっくらした良い鰻が仕入れられたと管理栄養士。
皆さまの満足のために日々努めています。

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

ドッグセラピーは、コーギーのさんちゃんと、
ラブラドルレトリバーのらんちゃんです。

さんちゃんのお名前の由来は「sun」だそうで、
太陽のように明るい子。
入居者さまのお膝ですっかりくつろいでしまいました。

らんちゃんは元気いっぱい、おやつ大好きの甘えん坊さんです。
「おやつどうぞ」のかけ声を待ちきれず
ハンドラーさんを振り切って入居者さまに猛突進!
その勢いに入居者さまも周りも大笑いです。

今日も愛らしい2頭の動きに
皆さまで たくさん笑って癒やされました。

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

福祉用具の業者さんが
車いすの出張点検に来て下さいました。

タイヤやフットレストの状態、部品のゆるみなど点検、調整。
その場でできるものは修理して頂けました。

ちょっとした不具合が気になっていた車いすも
しっかり、そしてピカピカに!

頼もしいプロの仕事を見させて頂きました。

画像1: 
画像2: 

ご家族さまから鬼灯を頂きました。

東京のお盆は7月。
鬼灯は、お盆のときに提灯の役割をはたすと言われています。

立派な実です!
玄関に置くとその鮮やかな色に
入居者さまやご家族さまが足を止めていらっしゃいました。

画像1: 
画像2: 

先日せらび恵比寿を会場にして、
地域セミナー「認知症サポーター養成講座」が開かれました。

この講座は厚生労働省の取り組みのひとつで、
認知症についての知識と理解を深め、
自分のできる範囲で
認知症の人やそのご家族を応援する事を目的とします。

講師は包括支援センターの職員さんが務めて下さいました。

地域の方、入居者さまなどが参加され
真剣に学んでいらっしゃいました。

受講修了者には、サポーターの証、
オレンジ色のブレスレット「オレンジリング」が渡されます。
この日も認知症サポーターさんが誕生しました。
認知症の方が安心して暮らせる街を目指します。

画像1: 
画像2: 
画像3: 

フラワーアレンジメント教室は
少し休止期間があり
再開を皆さま楽しみにされていました。

主催の方が変わって初めての教室だったため
花器や花材の勝手が違うのか
最初は戸惑う方も見受けられましたが回を重ねるうちに
ご自身の楽しみ方を見つけていらっしゃることでしょう。

久しぶりのフラワーアクティビティに
「やっぱり生花はいいわね」と入居者さま。
お待たせしました。

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

時々せらび有栖川のブログに登場する
山地まさのりさんのショーが気になっていたのですが
ついに恵比寿でも開催されることに!

山地さんは「参加型ギター歌謡ショー」を通して
皆さまに元気をお届けする活動をされている方です。

入居者さまは、最初は「何が始まるのかな」という感じ。

歌詞カードが配られても
「音痴だから歌わない」と言っていた方が
ちょんまげカツラにくすりと笑い、
気づけば大きな声で歌っていらっしゃるではないですか!
さすが「参加型」テクニック。

山地さんの真似をする手遊びも段々のってきて、
皆さま楽しそうに腕を伸ばしていらっしゃいました。

「楽しかったよー」それぞれのフロアに戻り
スタッフに教えてくださる入居者さまでした。

山地さん素敵なショーをありがとうございました!

画像1: 
画像2: 

七夕の日の昼食には天の川に見立てたそうめんが登場!
薄焼き卵の星を散らすのも忘れていません。

天ぷらはカラッと揚がり、やさしい味。
煮物は冬瓜などで涼しげに。
デザートの水まんじゅうは手作りです。
添えられた短冊はお品書きとなっていました。

目の前にお膳が置かれると
女性の方は「わあ~きれい!」
男性の方からは「うまそうだなあ!」と
ダイニングではあちこちで声が上がっていました。

見た目の美しさ、季節の味わい、
厨房スタッフの謹製です。

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

エントランスに七夕の笹飾りを出しています。
入居者さまには短冊にお願いごとを書いて頂きました。

七夕まで日にちがあるせいか「まだ考え中」という方もいて
なかなか出揃いませんが
ここ数日で少しずつ増えてきました。

「どこにかけましょうか?」
「恥ずかしいから後ろのほうでいいわ」
「そんな~字もきれいだし目立つところにかけましょうよ」

笹の葉を前に会話がはずんでいました。

うっとうしい梅雨の季節ですが
屋内でも楽しみを見つけながら過ごされています。

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

毎回少人数ずつ、水族館への外出レクは続いています。

ご希望があれば昼食も。

併設のレストランの名前は「ドルフィン」、
公園内の池に張り出すかたち…と思ったら
なんと水に浮く水上レストランでした。

窓からの眺望も気持ちよく、
心もお腹も満たされてリフレッシュ!
していただけたら嬉しいです♪

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

男性入居者さまと、父の日をお祝いしました。

平和で豊かな現在の日本を築いてくださった世代の
皆さまに心からの感謝をこめて!

画像1: 
画像2: 
画像3: 

今月は外出レクでしながわ水族館へ出かけています。

水族館では「魚偏のつくりを体現しよう」
というイベントをやっていました。
魚偏漢字の「つくり」を体で表現…
弱そうにして鰯(イワシ)とか。

魚偏の隣に座った入居者さまは眩しそうな表情。
「う~ん、深海魚かな?」

水族館ではいろいろ楽しめます♪

画像1: 
画像2: 
画像3: 

明日から梅雨模様とテレビで言っていました。
それでは今日のうちに外気浴。
この季節はお花を見るのもお散歩の楽しみです。

公園の大きな紫陽花の木陰でお茶をひとくち。

帰り道沿いのお宅には
白い円錐形の紫陽花が咲いていました。
これは白いからアナベル??きれいですね~などと
スタッフも一緒に鑑賞させていただきました♪

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 

玄関先、ピロティの両脇にはプランターがあり、
今日は花屋さんがお花の植替えに来て下さいました。

今回はかわいいペチュニアです。
カリブラコアというペチュニアに近い品種も入っています。

これからの暑い季節も
がんばって次々と蕾を咲かせてくれることでしょう。

画像1: 
画像2: 
画像3: 

このところの暑いほどの日差しや雨で
屋上菜園のラディッシュは元気に成長中。

少し前まではひょろっとしていたラディッシュですが
今は力強く畑の中で押し合っています。
これは早く収穫してあげないと!

色もより濃くカラフルになって
入居者さまの屋上散策の楽しみの一つになっています♪

画像1: 
画像2: 

ブログをご覧の皆さま、
小さい方のワンコが「ゴン太」君です!
飼い主であるハンドラーさんたちも
「逆みたいでしょ?」と笑います。

というわけで、
レトリバー「らん」ちゃんとのコンビは
今回はミックス犬の「ゴン太」くん。

「犬?あんまり興味ないわ~」などと言っていた方も
「らんー!」「ゴン太ー!」といつの間にか
皆さまと一緒になって名前を呼んでいらっしゃいました。

犬の背中に貼ったイラストを選んでゲームをしたり歌を歌ったり、
お膝の上でミルクやりも。
ふれあいタイムもたっぷり、
今回も大サービスのセラピードッグさんたちでした♪

画像1: 
画像2: 
画像3: 
画像4: 
 
ページトップへ